『高梨耀子』〔別名:青山真希/逢崎みゆ/羽賀まゆ/芳賀まゆ/鬼奴〕の無修正裏動画一覧【40代熟女】

『青山真希』の詳細プロフィール


青山真希

名前:青山真希 (あおやままき / Aoyama Maki)
別名:高梨耀子/逢崎みゆ/羽賀まゆ/芳賀まゆ/鬼奴
生年月日:1975年03月 03日 現在43才
サイズ:T160 / B93 (Gカップ) / W60 / H85 / SS

『青山真希』の公式サイト、Wiki、公式ブログ、公式ツィッター


公式サイト:

ウィキペディア:

公式ブログ:グラマラスBAR『あおまき』

公式ツィッター:https://twitter.com/mggmmggmyoyoyo

最新記事


ツィッタータイムライン

『熟女倶楽部』動画一覧


提供サイト:熟女倶楽部

熟女倶楽部 無修正動画 杉本美加子 野宮凛子 笹木杏子 高瀬まりこ

サイト短評
人妻・熟女系サイト最高峰。企画物も多数あり、飽きさせない作り。全作品完全オリジナル動画。


『ロマンポルノ 初裏無修正 四畳半の人妻奴隷 青山真希 前編』


ロマンポルノ 初裏無修正 四畳半の人妻奴隷 青山真希 前編

紹介文
青山真希 初裏無修正動画 完全独占配信。私は結婚5年目になる専業主婦、働き者で優しい夫とまだまだヤンチャざかりの3歳の息子とのささやかだけど幸せな暮らし。その日の朝、いつも通りに会社へいく夫を送り出し子を幼稚園へ連れて行き家に戻り作業にかかった。今日は息子の誕生日…。買ったケーキもいいけれど、今年は初めての手作りケーキにする予定だったのだ。無事にケーキが完成した頃には息子を幼稚園へお迎えにいく時間だった。初めての手作りケーキはちょっと見栄えは悪いけどまずまずの出来だと思う。そんな、ちょっと特別な月曜日にそれは起こった…。息子の幼稚園へと続くいつもの道。突然後ろから羽交い絞めにされ口に何かを押し当てられ意識が遠のいた…。薬品を吸わされたせいか意識が朦朧とする。目を開くと小汚い散らかった部屋に下着姿の小汚い男が私の身体をいやらしく触っている。何か言おうとするけど口も手も紐で拘束されていて声・身動き一つとれない。私が恐怖に怯えていると男は大人の玩具を取り出し私に押し当てる。頭の中には恐怖感と家族の事が脳裏に浮かぶのに次第に身体が反応してしまう…。熟女倶楽部撮りおろしロマンポルノ無修正「四畳半の人妻奴隷」シリーズをお楽しみください。

『母子家庭の母と娘 前編 ~覗かれた母~』


母子家庭の母と娘 前編 ~覗かれた母~

紹介文
提携サイト、トリプルエックスと熟女倶楽部のコラボ作品!娘編の詳細はトリプルエックスをご覧下さい!

母ひとり子ひとりで娘を育ててきた真希。
仕事と子育てに追われ、男とは一切縁のない生活をしていた真希だが
会社で知り合った杉浦と趣味のボーリングを通し、いつしか付き合うことになった。

交際1年で受けた杉浦からのプロポーズ。娘もある程度の年齢になったし、これから先1人で生きていくのも不安…
何より杉浦とは性格だけでなく身体の相性も良い。

そんな真希に杉浦からのプロポーズを断る理由は見当たらず、再婚を決めた。

そして今日は娘のさやかに杉浦を初めて紹介する日。素面では照れくさい真希は杉浦と居酒屋に行き酒を飲んで帰宅することに。

さやかにお土産の寿司を持って帰宅し、杉浦の紹介がてら3人で軽く宴会をすることになり
デレデレに酔って頬を赤らめながら杉浦を褒める真希を見てさやかも母の再婚を快諾したのであった。

真希も緊張もあってか酒を飲み過ぎ寝込んでしまい、杉浦も泊っていくことになった。

そして夜も更け皆が寝静まった深夜、目を覚ました杉浦は真希の身体に手を伸ばすのであった。
杉浦に愛撫され目を覚ました真希もウットリとした目で杉浦を見つめ
「もう…イタズラばっかりしてくるんだから…あの子、隣の部屋で寝てるんだから静かにね」そう言いながら杉浦の下に自らの舌を絡めるのだった。

しかし、行為が進み杉浦が得意の指技に差し掛かった時、真希の喘ぎ声は大きくなり隣の部屋で寝ていたさやかが目を覚ました。
性経験のほとんど無いさやかはその声が何を意味するかもわからず隣の母の部屋を覗く…

ふすまの隙間から覗いた先には母の陰部をベロベロと舐める杉浦の姿があった。
初めて見る人のセックス、自らのクリトリスを擦りながら杉浦のペニスにしゃぶりつく母…母の悦にいった顔は、さやかの下腹部を熱くした…
自らの身体をまさぐり、母のセックスを覗きながら自慰を始めるさやかだったが、彼女は気づいていなかった。
杉浦がさやかの視線に気付き、さやかに見せつけるように母を犯していたことに…

『青山真希 老人性介護 第1話』


紹介文
青山真希 初裏無修正動画 熟女倶楽部撮りおろし作品。今回彼女は介護師として1人暮らしの老人宅へ介護に行き、寂しき老人男性の生活の手伝いをする・・・。初日、「私は一人娘を育てながら介護ヘルパーをしているシングルマザーです。今日は新しく介護サービスするお宅におじゃまします。面倒な人でなければいいなと願いながら向かっております。」山田宅にさっそく上がると山田は寝巻のまま布団で寝ていた。挨拶もそこそこに「じゃあ、今日は何しましょうか?」聞くと「悪いがのぉ、ちょっと体をマッサージしてくれんかな。」と言う。一生懸命肩を揉んでみいると、山田が「かあさん、ちょっと肩の揉み方がちがうなあ、ここに座ってみて」と私の肩を揉んでくれる。マッサージは気持ちいいが乳房を微妙に触ってくる。ついに乳房を鷲掴みにされ「あっ」と声を出し手で胸を防御してしまう。その後もマッサージを頼まれ脚をマッサージしていると抵抗できないまま股間をさわらされてしまう。しかし暫く見ていなかった男性の肉棒についつい我を忘れてマッサージをしてしまう。はと我に返った真希は、股間から手を引き離し帰る。数日後、山田宅にやってきた真希は、お風呂に入りたいから手伝って欲しいと頼まれる。背中を洗ってもらいながら山田は真希の身の上話などを聞くいていると、山田の肉棒は勃起している。「かあさん、ここも頼むよ」と山田は真希に肉棒をしゃぶらせる・・・。

【パコパコママ】動画一覧


提供サイト:パコパコママ

サイト短評
アダルトサイト業界の頂点に君臨する老舗サイト。初心者から上級者までユーザーから厚い支持を得ている。


『どスケベ巨乳妻雪原露出』


『どスケベ巨乳妻雪原露出』〔青山真希(高梨耀子)〕≪パコパコママ≫

紹介文
相変わらず妖艶な耀子さん。ご主人が仕事に行ってる間にちょっと抜け出してもらい、車の中で久々の再会を果たした。プレゼントされた白いワンピースに喜ぶのもつかの間に、乳首あたりの布をはさみでくりぬかれ、そのまま乳首だけ露出しコンビニで傘とエナジドリンクを購入。大雪が降って来たのにもかかわらず、乳首を出したままお散歩。寒さで乳首もビンビン間違いなし。ストッキングをお尻の半分まで降ろしてもらい雪路をゆっくり歩いてるのを見届けて…放置!!あ、可愛いからいじめたくなっちゃうんですよ。ごめんね…ちょっと気を取り直して車の中でディープスロー極上フェラをしてもらいました。まったくどこまでスケベなんですかね。奥さん…

評価レビュー
内田恭子似の耀子さん。尻に届きそうなロング・ヘアーが素敵!スタイルもGOOD!そしてアワビの様なエロいオマンコは、アワビを見たら、このオマンコを思い出すのは必至!前半はフェラが長々と続き、早送りしても長く感じます。フェラを見ても何の感動もない!こちらが気持ち良くなる訳ではないし、他人のチンポを長々と見せられても、何の面白味もない!ただ後半から、最後の中出しまではGOOD!!今度は夏で、お願いします!

あの女優さんですよね?中出しNGでハマーさんのだけはそうだった気がしますが、今作は中なので解禁なんでしょうか。きれいでエロくて良いですね。胸だけはちょっとなぁ...と思ったりもしますが、綺麗さとエロさは捨てがたいですね。

これぞ典型的なドスケベおばさんです。フェラをしているだけで淫汁を垂れ流し騎乗位で腰を振る様は女の本性がむき出しです。中出しされた黒いビラビラが卑猥です。

コメント